アジアカップ2015 グループリーグ結果&準々決勝対戦日程

NEWS_PH_20150121_1

 オーストラリアで開催中のアジアカップ2015はグループリーグの全日程を終了し、ベスト8が出揃った。各グループともに3連勝したチームが首位通過を果たし、ほぼ戦前の予想通りのチームがグループリーグを突破している。
 グループリーグで最も多くの得点を挙げたのは地元のオーストラリア(8得点)で、7得点を挙げた日本がそれに続いている。
 準々決勝は1月22日(木)と1月23日(金)に行われ、勝ったチームは1月26日(月)と1月27日(火)に行われる準決勝へ駒を進める。

|グループリーグ結果

【グループA】
1位 韓国(3勝0分0敗/勝ち点9/得点3/失点0/得失点差 +3)
2位 オーストラリア(2勝0分1敗/勝ち点6/得点8/失点2/得失点差 +6)
3位 オマーン(1勝0分2敗/勝ち点3/得点1/失点5/得失点差 −4)
4位 クウェート(0勝0分3敗/勝ち点0/得点1/失点6/得失点差 −5)
※1位の韓国と2位のオーストラリアが準々決勝進出

【グループB】
1位 中国(3勝0分0敗/勝ち点9/得点5/失点2/得失点差 +3)
2位 ウズベキスタン(2勝0分1敗/勝ち点6/得点5/失点3/得失点差 +2)
3位 サウジアラビア(1勝0分2敗/勝ち点3/得点5/失点5/得失点差 0)
4位 北朝鮮(0勝0分3敗/勝ち点0/得点2/失点7/得失点差 −5)
※1位の中国と2位のウズベキスタンが準々決勝進出

【グループC】
1位 イラン(3勝0分0敗/勝ち点9/得点4/失点0/得失点差 +4)
2位 アラブ首長国連邦[UAE](2勝0分1敗/勝ち点6/得点6/失点3/得失点差 +3)
3位 バーレーン(1勝0分2敗/勝ち点3/得点3/失点5/得失点差 −2)
4位 カタール(0勝0分3敗/勝ち点0/得点2/失点7/得失点差 −5)
※1位のイランと2位のアラブ首長国連邦[UAE]が準々決勝進出

【グループD】
1位 日本(3勝0分0敗/勝ち点9/得点7/失点0/得失点差 +7)
2位 イラク(2勝0分1敗/勝ち点6/得点3/失点1/得失点差 +2)
3位 ヨルダン(1勝0分2敗/勝ち点3/得点5/失点4/得失点差 +1)
4位 パレスチナ(0勝0分3敗/勝ち点0/得点1/失点11/得失点差 −10)
※1位の日本と2位のイラクが準々決勝進出

|準々決勝対戦日程 ※日本時間

1月22日(木)16:30 韓国×ウズベキスタン
1月22日(木)19:30 中国×オーストラリア
1月23日(金)15:30 イラン×イラク
1月23日(金)18:30 日本×アラブ首長国連邦[UAE]





« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »