アジアカップ2015 グループA 展望

WOLRD_A_20150109_A_M01

|初制覇を狙う豪州と眠れる虎・韓国の一騎討ちか!?

開催国にして優勝候補に挙げられるオーストラリアと、同じく優勝候補の一角である韓国の2カ国が同居するグループA。戦力的にはオーストラリアと韓国が頭ひとつ抜け出した感があり、クウェートとオマーンの中東2カ国にとっては厳しいグループリーグとなりそうだ。
グループ首位の本命はオーストラリアだろう。日本が優勝した前回大会で準優勝を収めている実績に加え、ホームで戦えるアドバンテージは小さくない。昨年11月の日本代表との国際親善試合では敗れたものの、その当時からチームは今大会に照準を合わせて調整をしてきた。初のアジア制覇に向け、オーストラリアは万全の状態で初戦を迎えるだろう。
2番手の大本命・韓国は、マインツでプレーするク・ジャチョルとパク・チュホ、それにJリーグでプレーする選手たちに期待が集まる。メンバー的には得点力不足に悩むオーストラリアよりも上という評価もできるが、新監督のシュティーリケ体制になってからは、思うような結果を残せていない。現状におけるチームの熟成度では、オーストラリアに分がある。
国内リーグの選手が中心のクウェートやオマーンは、メンバー的にも国内レベルにとどまっている選手しか見当たらず、グループ突破は非常に厳しいと言わざるを得ない。グループAは、初優勝を狙うオーストラリアと55年ぶりの優勝を狙う韓国の一騎討ちになりそうだ。

AFC_PH_20150109_1

AFC ASIAN CUP2015
[GROUP A MATCH SCHEDULE]
1月9日(金)17:30 オーストラリア×クウェート
1月10日(土)14:00 韓国×オマーン
1月13日(火)16:00 クウェート×韓国
1月13日(火)18:00 オマーン×オーストラリア
1月17日(土)18:00 オーストラリア×韓国
1月17日(土)18:00 オマーン×クウェート





« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »