大会MVPはメッシ、得点王はJ・ロドリゲスが獲得!

fe_ne_20140714_01

約1カ月にわたり全64試合が行われたブラジルW杯は、6大会ぶりとなるドイツの優勝で幕を下ろした。今大会の各賞受賞は以下の通り。

優勝:ドイツ(6大会24年ぶり4回目)

準優勝:アルゼンチン(6大会24年ぶり3回目)

ゴールデンボール賞(最優秀選手):リオネル・メッシ(アルゼンチン)

シルバーボール賞:トーマス・ミュラー(ドイツ)

ブロンズボール賞:アリエン・ロッベン(オランダ)

ゴールデンブーツ賞(得点王):ハメス・ロドリゲス(コロンビア)6得点

シルバーブーツ賞:トーマス・ミュラー(ドイツ)5得点

ブロンズブーツ賞:ネイマール(ブラジル)4得点

ゴールデングローブ賞(最優秀GK):マヌエル・ノイアー(ドイツ)

ベストヤングプレイヤー賞(最優秀若手選手):ポール・ポグバ(フランス)

フェアプレー賞:コロンビア

大会MVPのゴールデンボール賞は記者投票によって選出。メッシは全7試合に出場し、4得点1アシストをマークするとともに、4試合でマン・オブ・ザ・マッチを受賞した。優勝チーム以外からゴールデンボール賞の受賞選手が選出されるのは、5大会連続のこと。

得点王のゴールデンブーツ賞に輝いたロドリゲスは、グループステージでギリシャ、コートジボワール、日本からそれぞれ1得点ずつを挙げ、決勝トーナメント1回戦ではウルグアイから見事なボレーシュートを含む2得点。さらに準々決勝のブラジル戦では一矢を報いる1ゴールを奪っている。

fe_ne_20140714_02


« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »